グループ会社 - 大釜汽船高知株式会社

弊社は高知県須崎港に位置し、住友大阪セメント株式会社の臨海型主力工場である高知工場における船舶での原材料の受入荷役や製品の積込荷役等、港湾荷役業務を一手に担い、また船舶代理店業務を行っております。

recruit_image01
住友大阪セメント高知工場

recruit_image01
外船荷役

recruit_image01
荷役機器 ロープ・アンローダ

recruit_image01
ボートによるオイルフェンスの展張作業

 

住友大阪セメント高知工場の年間最大生産能力は、関連4工場の中で最大能力、年産430万トンを誇る主力工場です。工場は須崎湾に面し臨海型工場として1961年創業開始、93年以降は内陸部の工場閉鎖などが伴い、主力工場としてフル稼働を続けています。

大窯汽船高知株式会社の業務は、この臨海型工場の要となる船舶での原材料及び製品の安全かつ効率的な輸送、そして主力工場として円滑な生産を維持することに尽力することであります。
また海上輸送だけでなく、原材料受入れ(丸大組) や製品出荷の陸上業務も一手に請負、今やセメント生産出荷における重要なエキスパートであります。
しかし、万が一事故トラブルが発生すれば船舶の運航に大きな支障をもたらすばかりか 、工場生産に与えるダメージは多大であり、その代償は計りしれないことを社員一同肝に命じ、業務に勤めております。

会社案内

会社名 大窯汽船高知株式会社
代表者 代表取締役社長 寺奥 進一
所在地 高知県須崎市神田字大峰3784
設立 平成21年4月
資本金 10,000千円
事業内容 ・海運代理店業
・貨物取扱業
事業所 〒785-0051 高知県須崎市神田字大峰3784
TEL:0889-42-2535
役員数 3名
従業員数 22名
グループ会社 大窯ホールディングス株式会社(親会社)
大窯汽船株式会社
タイヨウ汽船株式会社

沿 革

平成21年 4月 ・旧大窯汽船株式会社(現タイヨウ汽船株式会社)の新設分割設立会社として設立
・資本金10,000千円
  28年 9月 本店新社屋落成